Footwear

CONVERSE Premium Lineの、CT70を購入。足が疲れる悩みから解放されました。

CONVERSE Premium Line CT70購入!

海外企画のCONVERSE Premium Lineから発売されている、CT70を購入しました。
というか実は三つ星ヒールパッチの方を購入したつもりが、違うのが届きました。

海外のCONVERSEには2種類のラインがある

海外のCONVERSE チャックテイラーには2種類あります。

①FirstString(ファーストストリング)

こちらは1960年〜1970年代のチャックテイラーを忠実に復刻していて、ヒールパッチが三つ星のシリーズです。それと箱が赤です。海外のサイトを見ていると、セレクトショップなどで取り扱いがありファッション感度の高いお店に置いているというイメージです。また数が少ないというわけでもなく定番で毎シーズンあるようです。

②Premium Line(プレミアムライン)

こちらもチャックテイラーの復刻版でFirstString(ファーストストリング)との違いは箱の色とヒールラベルで、Premium Lineは黒箱でヒールが一つ星、FirstString赤箱でヒールが三つ星。それ以外の構造の違いは分かりませんでした。正直まったく一緒に見えます。




三つ星買ったのに間違えて届いた!

本当はFirstString(ファーストストリング)の三つ星を買ったつもりでした。写真では三つ星だったんですけどね、、、。

海外のセレクトショップだったので、英語で問い合わせのメールを送りましたが、英語がうまく伝わらなかったのか返事が来ませんでした。(その後も一切返事はありませんでした)

まぁ最近日本では三つ星履いてる人がたくさんいるので、これはこれで良しとして履こうと思っています。

またFirstString Line(ファーストストリング)とPremium Line(プレミアムライン)ではそんなに違いがないとも言われています。

構造的な違いはわかりませんが、こだわる人は FirstString Line(ファーストストリング)の三つ星を買っとくことに間違い無いです。またオシャレにこだわる人へのプレゼントにも三つ星のFirstString Line(ファーストストリング)を買っとけば間違いないでしょう。

履き心地としてはどちらのLineもクッションが厚く、日本の安いコンバースとは全く違って履きやすいです。

疲れにくいので、立ち仕事でコンバース履きたいという人は、少しお金出してFirstString Line(ファーストストリングライン)・Premium Line(プレミアムライン)を購入するか、日本のコンバースが展開するconverse addict(コンバースアディクト)を購入することをオススメします。

お金はかかるかもしれませんが、その方が身体への負担が減り、精神的な負担も減って仕事や生活をできると思います。

金額について

私が購入したPremium Line(プレミアムライン)のCT70の金額ですが、実は結構前に購入していて忘れましたが、本体は9800円くらい+海外からの送料が3000円くらいでしたかね。キャンバス素材で関税かからなかったので、合計13,000円くらいだったと思います。

ただコンバースジャパンは海外企画のコンバースを仕入れて販売することを許してませんので、ご注意ください。関税で止められ、文書で通知が来ることもあります。

これを購入した時は問題なく届きましたよ。

Fear of God SSENSEだけの限定アイテム